チャンスは掴み取るもの。
経験が必ず実を結ぶ。

強化ジュニアチームとして、福岡のテニス会でもその名を知られる筑紫野ローンテニスクラブ。最近もオープンジュニア大会で優勝するなど、数々の功績を残しています。

「テニスは自分で導きだした答えが、なによりも試合に活かせます」と村上コーチ。普段の練習においても「自律」の心を育めるように子どもたち自身で苦手を克服する方法を模索し、自分の得意分野を意識することを中心に指導されているそうです。

「良いパフォーマンスができたときの感覚は子どもたちにとって財産となります。チャレンジが結果に繋がり、その経験が試合においても実を結ぶんです」

挑戦を恐れない姿勢が、チャンスを掴む根拠となります。

仲間への信頼。対戦相手への尊敬。
スポーツマンシップが実力の礎に。

数名のコーチがともにコートに入ることも、このチームの特徴。常日頃から大人たちとの練習に取り組むことで経験値をあげていき、同時に、相手への尊敬の気持ちを抱くきっかけにもなるそう。

経験を重ねるにつれパワーアップしていく子どもたちと、彼らと全力で向き合うコーチ陣。一丸となって九州トップクラスを目指すクラブのこれからが楽しみです。

【テニス】
筑紫野ローンテニスクラブ
「目指せ九州トップクラス!」をモットーに、月・火・水・金・土曜日の17時から19時まで、筑紫野ローンテニスクラブで練習を行っています。ご加入はもちろん、体験レッスンのご参加も、いつでも大歓迎です。

© 2015 JA ZENNOH FUKUREN