やる気!元気!勝つ気!
心をひとつに、もっと高みへ。

2019年、Aチームがすでに19勝をあげており、常勝の勢いにのっている紅葉ヶ丘ジュニアソフト。「やる気!元気!勝つ気!」を合言葉に、全国大会出場を目指して、日々の練習に取り組んでいます。

現在、団員の数は27名。人数が多いのでA、B、ふたつのチームにわかれていますが、団員同士の絆は強く、学年にかかわらず仲良く過ごしています。

練習では、一人一人のレベルに合わせてコーチ陣が丁寧に指導。低学年のうちから試合にも積極的に参加し、実戦を通して得た経験を実力へとつなげています。

本気で戦った経験は、勝っても、負けても、成長をうながしてくれる、貴重な時間なのです。

きつさも、楽しさも、わかちあう。
さらなる飛躍へ、一致団結。

プロの試合をみんなで観戦したり、夏の合宿でバーベキューを楽しんだり。試合や練習に限らず、ともに過ごす時間のすべてが仲間意識を育み、心をひとつにしてくれます。

どんなときも前向きに、やるからには勝利を目指して取り組んでいく。そんな決意を表すように、グラウンドで元気いっぱいの声を出す団員たち。その熱意が、さらなる飛躍へとつながる扉を今にも押し開けてくれそうです。

【ソフトボール】
紅葉ヶ丘ジュニアソフト
毎週木・金曜日の17時〜19時、土曜日の15時〜17時に、春日南小学校のグラウンドで練習を行っています。男女問わず入部大歓迎。いっしょにソフトボールをやろうよ!

© 2015 JA ZENNOH FUKUREN