基礎を身につけ、競技を楽しむ。
笑顔になれる仲間とともに。

国際大会でも活躍された帆足勉さんが運営する「ホアシフィットネス」は、エアロビックをはじめとした体操競技を学び、楽しめる教室です。

「ジュニアクラスでは基礎となるジャンプやバランスを重点的に教えています。まずは楽しさを実感してもらうことが大切ですね」と帆足さん。実際、練習に取り組む子どもたちは、ポーズを決めるたびに喜びいっぱいの笑顔に。

エアロビックの大会では個人が1分30秒、団体で2分と短時間の演技で競いますが、音楽にあわせて様々な技を展開していくのはたいへんな運動量です。ひとつひとつを着実にこなすため、練習では仲良くおしゃべりしながらも、互いの動作を確認しあう姿も見られました。

きらきら輝く未来に向かって、
今日も全力で体を動かす。

今年4月からはオンラインでのレッスンも開始。一堂に集まることがかなわない日々にも、練習を通じて個々のレベルをあげることに尽力されたそう。

これまでも全国大会出場を果たすなどの実績を重ねてきました。まだ大会の再開は未定ですが、先輩たちのあとに続くようにと、学年も学校も異なるメンバーたちが練習に励む姿は、きらきらと輝いていました。

【エアロビック】
ホアシフィットネス
毎週火曜の18時〜19時、木曜の17時30分〜18時30分に、溝口スポーツセンターで練習を行っています。オンラインレッスンも実施しているので、まずは「ホアシフィットネス」で検索してみてください。

© 2015 JA ZENNOH FUKUREN